彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)で剪定講習会&庭園講演会を開催しました。

平成22年10月17日、彦根市松原町にあります彦根藩下屋敷(通称お浜御殿)で、剪定講習会と庭園講演会を開催しました。

今回の事業は、いろは組と滋賀県造園協会北地区との共催で実施いたしました。

一部       10:00~12:00  剪定講習会 には、10名の参加がありました。(北地区5名、一般参加者2名、事務局)

二部       14:00~15:00 庭園講演会  には、22名の参加がありました。(北地区6名、一般参加者12名、事務局)

当日の参加者には傷害保険に加入する関係で、年齢が必要なので聞かせてもらいましたが、「年齢制限なんてあるの?」なんて思わせてしまい、失礼しました。参加の安全対策の一環なのであしからずご了承ください。

当日の様子をお伝えします。午前中は、剪定講習会でした。

北地区長の須賀氏(須賀造園)のあいさつに続き、いろは組の川窪代表(川窪造園)から剪定講習会のスケジュール説明をさせていただきました。

 

滋賀県造園協会北地区長の須賀氏のあいさつ

 

 

いろは組 川窪代表から作業前の『手をそろえる』打ち合わせ

 

①     どの樹種を剪定するのか。

②     どの高さにそろえるのか。

③     どのような剪定をおこなうのか。(葉刈りではなく、透かし技法をおこなうこと)

をプロの庭師どおしでまず確認しました。

そして、一般参加者には懇切丁寧に剪定の仕方を説明&実践でお教えすることを確認しました。

講師は、片石高幸氏(京都造形芸術大学 日本庭園・歴史遺産研究センター 主任研

究員)にお願いしました。片石先生は、京都の宇治平等院の庭園整備の経験をもたれており、宇治川の水を庭園池へ導水していることは、お浜御殿の汐入(しおいり)形式の庭園に通じている感があります。

今回の目的のひとつは、『手をそろえる』ことにあります。複数の庭師が剪定に入っていても、仕上げは同様に仕上げることの美を追求することにあります。

具体的には、ツヅジは刈り込みバサミを使用せず、剪定はさみで込み合っている枝、枯れ枝を透かし、足元をすっきり仕上げます。 全面の樹木の間を通して、後面樹木を楽しみます。

モミジは、葉の繁茂に伴い、全体に重さを感じていたものを、枝抜きを行い、風になびく仕上げを行いました。

 

剪定後のモミジ

 

後半は、いよいよお浜御殿中央にあります中島のアカマツの剪定を行いました。5年以上手入れが行われていないため、光を求めて枝葉は外へ伸びるため、中の枝は枯死し、枝の重みでタレ枝となっていました。二等辺三角形の基本形仕上げとし、強剪定での樹木へのダメージを考慮するため、中弱剪定としました。

 

剪定作業前

 

 

枯死枝抜き等

 

 

アカマツ仕上がり

 

午後に入り、彦根市教育委員会文化財部文化財課久保達彦課長補佐に講師をお願いし、『お浜御殿の整備について』講演を頂きました。

現在のお浜御殿には、中島にマツを見るに留まっていますが、明治22年の古写真では、無数のマツの配置が確認されており、「千松館之圓」の名からもマツ中心の庭園構成が見て取れます。

このことに起因し、近くの自治会館は「千松会館」という名前で呼ばれています。

講演に先立ち、屋敷から庭園を観賞する目線に支障があるモミジの枝の剪定を参加者の面前で実施し、剪定の必要性を実感していただきました。

 

庭鑑賞に支障のある枝の剪定実体験

 

 

汐入庭園を間近で見ていただきました。

 

『庭主が、庭で作業をしている庭師へ枝の長さの注文をする』ような光景が、今後展開されることをますます夢見る いろは組員でした。

 

日程終了後のミーティング

 

講演会終了後には、お浜御殿でとれた「銀杏」を20粒、参加者プレゼントとして配布しました。お浜御殿からのお裾分けとし、小さな植木鉢に植えると、来年、春には一斉に芽吹きすると思われますので、参加者の方は挑戦されてはいかがでしょうか。

では、本日の剪定結果を 目で見て確認してください。

 

 

剪定前

 

剪定後

 

 

剪定前

 

 

 

剪定後

 

剪定前

 

 

剪定後 これは一般参加者の実演です

 

以上、目で見る剪定講習でした。閲覧ありがとうございました。   いろは組

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中