いろは組が『水琴窟』を作ります!

いろは組が『水琴窟』を作ります!

平成22年11月13日(土)13:00~16:00彦根市内の庭園で水琴窟を作ります。

皆さんは、『水琴窟』(すいきんくつ)と言う言葉を聞いたことがありますか。日本庭園で、水音を楽しむ作庭装飾のひとつです。

イメージは、大きな瓶を逆さにして下方に水を貯め、上部から垂らした水が、貯めた水に落ちる音が瓶内を反響して、外に聞こえる仕組みです。

下に水琴窟の画像と設計図を掲げますので、頭の中で想像してみてください。

 

水琴窟イメージ

 



 

水琴窟設計図

 

水琴窟は、ある意味庭に使った水を最後まで使い切る日本人の知恵そのものなのかも知れません。

水琴窟の近くには竹筒(空洞)が置かれている場合がありますが、これは集音器として使用します。

いろは組内で以前から挑戦してみたいと話題になっていた【水琴窟】を作庭する機会が出来ました。

ここで皆さんにご提案です。

私たち いろは組といっしょに水琴窟を作ってみませんか。勿論、いっしょに作るといっても工事になりますので、構造等の説明会の後、庭師の作業を見学いただき、瓶の回りに中の水音が反響し易いよう、大きめの石を詰める作業を参加者の方に手伝っていただくものです。

人生の中で、水琴窟を作庭する工程を見学できる機会は少ないと思いますので、体験されませんか。

ただし、作庭場所は一般家庭のため、近隣の住民の方や施主さんにご迷惑がかからないよう、参加者を15名限定とさせていただきます。

水琴窟を作ろう会

平成22年11月13日(土)13:00~16:00彦根市内の庭園

作業 (1)水琴窟の構造を説明します。

(2)作業のお手伝いをお願いします。

(3)完成後、参加者とともに【水琴窟の音】を聴きます。

参加者数 定員15名(先着順とさせていただき、参加可能な方にはいろは組から、

集合場所等の詳細を連絡させていただきます。)

※水音を聴く水琴窟製作なので、雨天決行です。

※参加者は作業ができる服装でおいでください。(軍手、飲み物は持参くだ

さい。万一のけが等のため傷害保険に加入し、保険の範囲内で対応させてい

ただきます。)

お申し込み

以下のURLから参加申し込みをお願いいたします。

» 水琴窟を作ろう会参加申し込み

定員締め切りとなりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中