辻番所剪定と本町ポケットパーク除草

辻番所庭園のアカマツ剪定と本町ポケットパークの除草作業を行います

善利組足軽屋敷「辻番所」

彦根市の指定文化財建物に付属する庭園は、建物と一体を成して、文化財を形成していると考えています。そのため、建物と同じように、庭園樹木等も管理が必要であり、毎年変化しない建物でなく、庭園は活きている樹木を相手とするため、剪定を施す必要があります。

いまから、5年前伸び放題であったアカマツを近隣住民のボランティアによる剪定が施されました。その後、私たち、いろは組が結成されたことを機に、当時、彦根市が開催されていた井伊直弼と開国150年祭の公募事業に採択され、この辻番所アカマツの剪定を行いました。前年の強剪定により、樹勢が下り気味であったことから、整枝剪定程度とし、樹勢回復を待っていました。今回、ご覧のように回復基調が見られたことから、通常の剪定を行うこととします。

現状は、辻番所の整備中で8月から工事にかかられますので、それ以前の剪定作業で実施します。

また、彦根城中濠沿いの市営京町口駐車場北側の本町ポケットパークも、夏休みを向かえ、彦根市へのお客様が増えるため、その前に除草作業を行うこととなりました。

と き 平成24年7月29日(日)9:00~
場所 辻番所

お時間の許す方は、見学にお越しください。しかし、十分お相手が出来ない場合がありますので、予めご了承ください。また、修復工事の建物内への進入はできませんので、注意してください。

修復工事が行われています辻番所 アカマツは樹勢回復基調あり

同時に、彦根城中濠端に建つ和風の礼拝堂「スミス記念堂」前の本町ポケットパークの管理をいろは組が行っており、お客様が増える時期前の除草活動を行います。

と き 平成24年7月29日(日)9:00~
場所 本町ポケットパーク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中