多賀町大庄屋屋敷「一圓屋敷庭園」での剪定講習会のご案内

多賀里の駅で活動をされています多賀クラブさん主催の樹木剪定講習会が開催され、いろは組が講師をつとめます。

日時  平成24年9月16日(日)10:00~12:00

会場  多賀町里の駅

詳しくは、http://www.taga-station.com 

費用  @1,000円(昼食、飲み物付)

【問い合わせ先】

多賀クラブ

0749-48-1811 多賀町商工会(担当:野村)

里の駅は、いろは組が2年前に剪定講習会を開催し、同時に、庭園調査と剪定も実施させていただきました。

山からの水を庭園に誘引し、中央に池を配する池泉回遊式の庭園です。昭和初期からはマツ等が姿を消しましたが、庭園奥のモミジが成長し、趣のある庭園となっています。しかし、所有者が変わり、庭師の姿がなくなってから、庭園管理が変わり、庭園の中高木が大きくなり、森化進行中の状況です。

今回、ご参加いただけた方には、庭師による剪定技術を知っていただくことは勿論、視覚的に変化する庭園をご覧いただけると思いますので、ご期待いただき、一人でも多くの方の参加をお待ちしています。

ツツジの剪定講習では、変化する樹木に参加者の驚きがありました。
繁茂するツツジを小さく仕立て直す講師でした
女性陣も男性に負けず劣らず真剣な面持ちでした

参加者は、講師に自分の庭にある樹種についても剪定方法・時期を盛んに質問されており、大変有意義な講習会でした

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中