足軽屋敷で剪定講習会、庭園管理講演会を開催します

旧彦根藩善利組足軽屋敷「服部邸」庭園で、剪定講習会と庭園管理講演会を開催します。

足軽は江戸時代、下級武士でしたが、武士としての誇りと格式から、一般的には、屋敷には座敷があり、座敷から見えるように庭園をしつらえていました。

そのような足軽屋敷庭園において、剪定講習会と庭園管理講演会を開催します。

 

剪定講習会

日 時 : 平成26年9月21日(日)9:00~10:00

場 所 : 旧彦根藩善利組足軽屋敷「服部邸」庭園

剪定樹種 : 「モミジ」「カキ」等

特に、カキ、ユズリナなどは強剪定を行います。

 

庭園管理講演会

日 時 : 平成26年9月21日(日) 10:30~11:30

場 所 : 旧彦根藩善利組足軽屋敷「服部邸」庭園

内 容 : 服部邸は3年前に、いろは組が剪定を実施しています。

3年間の変化をパワーポイントで解説します。

今後の服部邸の庭園管理計画の説明をします。

 

剪定講習会・庭園管理講習会への参加申し込みはこちら ↓
既記入のいろは組氏名、アドレス等に上書きをして申し込んでください。

庭園から建物を見たもの
庭園から建物を見たもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物から庭園を見たもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物から主木(マツ)を見たもの
建物から主木(マツ)を見たもの

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中