高宮町馬場邸で剪定講習会を開催しました

彦根市指定文化財馬場家住宅で剪定講習会を開催しました。

平成26年12月7日(日)10:00~12:00 馬場家住宅の庭園で剪定講習会を行いました。

広報ひこね、いろは組HP等で参加募集をし、15名の参加で剪定講習会を行いました。

朝から悪天候のため、本日の剪定講習会は野外では行わず、庭師の剪定を視覚的に講習する会としました。

平成26年12月7日(日)10:00~12:00 馬場家住宅の庭園で剪定講習会を行いました。

広報ひこね、いろは組HP等で参加募集をし、15名の参加で剪定講習会を行いました。

朝から悪天候のため、本日の剪定講習会は野外では行わず、庭師の剪定を視覚的に講習する会としました。

DSCN8947 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、サツキですが、庭園内のバランスを配慮すると、撤去との声も上がっていたところですが、奥に行くほど樹木樹高を高くすることとし、一番手前のサツキの樹高を極力抑えながら遠近法を活用した庭園となるよう剪定講習を行いました。

DSCN8964 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

熱心に講師の話しに耳を傾け聞き入る参加者
熱心に講師の話しに耳を傾け聞き入る参加者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モミジの剪定講習
モミジの剪定講習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モミジの剪定を自分自身が体験
モミジの剪定を自分自身が体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タケは葉数を減らすように。
タケは葉数を減らすように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥庭園では、スイリュウヒバの選定をみていただきました。
奥庭園では、スイリュウヒバの剪定をみていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園樹木は、1本1本の樹木の剪定を極めるのでなく、全体の配置、重さ、バランスを見て適切な場所に適切な樹木が配置される大切さを研修させていただきました。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中