お浜御殿で剪定講習会を開催しました

旧彦根藩松原下屋敷(通称「お浜御殿」)で剪定講習会を開催しました。

平成26年12月14日(日)10:00~12:00 井伊家松原下屋敷 通称お浜御殿 庭園で剪定講習会を開催しました。本年度2回目の一般の方を対象とした剪定講習会でした。

今回の剪定講習の樹種は、ツバキ、ウバメガシでした。

広報ひこね等で参加募集を募ったところ11名の参加がありました。

まず、ツバキの剪定講習会から実施しました。

大西講師から樹種の特徴、剪定方法、バランス等について実践を兼ねて説明した後、参加の方に剪定を実施していただきました。

ツバキ剪定前
ツバキ剪定前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

剪定後は、参加者からの意見を聞き、講師から講評を行いました。

実技指導
実技指導

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講評、これが実は大事です
講評、これが実は大事です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、ウバメガシの剪定講習を行いました。

いままで手入れのなかった樹木で、バランスも悪いため、2年後の形をイメージして本年度の剪定を行いました。

参加の方にも、実践を通して「透かし」技法を経験して頂きました。

剪定前
剪定前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加の方も積極的に参加いただきました
参加の方も積極的に参加いただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の人の剪定を見て互いに評価し合いました
他の人の剪定を見て互いに評価し合いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2種の樹木とも比較的、萌芽力の強い樹種であり、失敗を恐れず剪定を体験されていました。

もっとも、お浜御殿庭園は「名勝庭園」であり、庭園全体との統一的管理が必要であるため、大西講師が最終手直しをして仕上げておきました。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中