小野町で剪定講習会を開催しました

 

鳥居本 小野町にあります旧小野家庭園(通称 藤兵衛屋敷)で剪定講習会をしました。

平成27年12月20日(日)9:00~12:30 小野町にあります旧小野家住宅庭園を会場として、いろは組が剪定講習会を開催しました。

15名の参加がありました。旧小野家住宅の庭園手入れは30年来なされていなかったと聞いています。

いろは組では、一度の剪定では対応不可能と判断し、12月5日に庭師による伐採を伴う大規模剪定を実施、12月20日に一般の方を対象とする剪定講習会を実施することといたしました。

今回は、施工前後の画像を対比していただき剪定で変化した状況をお知らせします。

灯篭のひだりの滝口の石組みを比較してみてください

 

靴脱ぎ石(画面中央最右部)の左の光の差し具合が異なります

崩落していた灯篭を組み直しました

それでは、参加者による庭園整備の様子を観てみましょう

015

019

022

ブルーシートを活用して堆積した土砂も搬出しました。
ブルーシートを活用して堆積した土砂も搬出しました。
後方の佐和山城跡を借景している
後方の佐和山城跡を借景している

庭園が昔のように復活したのではなく、実生や崩落を取り除き設置した状況であることから今後の手入れが大切となります。

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中