技術交流会の開催(終了しました)

いろは組では、技術交流会を開催しますいろは組では、剪定技術向上等を目指して、他の地域の庭師と技術交流会を実施しています。

本年度も、京都では屈指の庭師集団で、指定文化財庭園の指定管理を受けておられる『加藤植彌造園』さんの庭師と技術交流会を行います。

会場は、いずれも名勝庭園である「渉成園(しょうせいえん)」(東本願寺別邸庭園)と「無鄰菴(むりんあん)」です。庭園を見るだけでも一見の価値がある庭園ですので、是非ご参加ください。

 

開催日:平成29年2月11日(土)7:00~17:00頃 雨天決行

場所:京都市内文化財庭園(渉成園と無鄰菴)

集合場所:彦根市高宮地域文化センター駐車場(マイクロバスで移動)

講師:植彌加藤造園の文化財庭園保存技術者協議会正会員

定員:15名(先着順) (2/7現在 残1名)

参加費:いろは組会員4,000円、非会員5,000円(いずれも昼食代含む)

その他:(1)当日は、作業のできる服装で参加してください。

(2)タオル、飲み物、剪定ばさみ等は、各自でご準備ください。

【日 程】

7:00             彦根市高宮地域文化センター駐車場

9:00             京都加藤植彌造園着

技術交流会(渉成園で剪定技術交流)

11:00~13:00   移動・昼食(智積会館) 時間があれば、智積院名勝庭園修復現場見学

13:00~15:00 技術交流会(無鄰菴で文化財施設の運営管理見学)、講評

17:00             彦根着

090

昨年の様子

※雨天で剪定困難な場合は、建物内での剪定技術交流となります。

お申し込みはこちら→

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中